効果量の計

分析例

問題

30代男性向けのプロテイン食品を開発した。今回の広告はクリック課金型だからターゲット層だけが注目する表現にしたい。ターゲットの特徴を教えてくれ。 生活者調査の結果からターゲットとそれ以外の差が顕著な項目をピックアップしよう。でも顕著か否かはどうやって判断したらいいのか…。

方法

過去に「運動好きな30代男性」をターゲットに市場調査目的で実施したアンケート調査A~Cを分析した。

データ

統計データ

分析結果

表の分析結果
効果量dを基準に、ターゲット層の特徴が右表にまとめられた。(効果量dの値が大きいほど差が顕著)

その後…

ターゲット層は食への関心が強く漫画が好きと考え、料理を題材に商品を紹介する4コマ漫画風の広告を製作!

適用場面例

たとえば、こんなときに役立ちます。
  • 差の検定と同時に差の大きさを評価したい
  • 宿のサービス改善により、何に対する顧客評価が特に変化したのかを検討したい
  • 回帰分析による予測の精度を評価したい

分析手法

該当する分析手法・統計指標

  • 効果量r、d、η2、R2、f2、ω2など
  • 偏差値
  • メタ分析

関連する分析手法・統計指標

まずは、お気軽にお問合わせください!